今回の集中豪雨で被災した方々には心よりお見舞い申し上げるとともに、これ以上の被害が出ないこと、1日でも早く日常生活が取り戻せるように願っています。


 私の住むここ常滑市は幸いにも被害は出なかったわけですが、昨晩は一時的に雷とともに豪雨になりましたが、比較的短時間に終わって安堵した訳である。


 しかし今回の豪雨被害の範囲の広さと雨量の多さは異常。


 なんでもかんでも地球温暖化のせいにはしたくないが、何かが狂いだしているのは間違いない。


 洪水被害については雨量が想像を絶する量だったことが原因の1つであることには間違いない。

 そのほかにも宅地開発、森林伐採などなど。

 色々な原因もあるだろう。



 いずれにしても人間があくことのない欲望のためにしてきた活動がもたらした結果がもたらした現象なんだろうね。